人

大豆アレルギーのある人のバストアップ対策

大豆にアレルギーがある人にとって、アレルギーは厄介な存在です。

なぜなら、化粧品やコスメグッズには多くの場合、大豆イソフラボンが使われています。また最も手軽な美容健康法とも言われる「豆乳を飲む」ということも難しいです。

大豆アレルギーはくしゃみや咳でとどまれば良いのですが、ひどい場合には全身に発疹が出たり、めまいや吐き気を引き起こすことだってあります。

副作用のリスクが大きい美容法といえば、バストアップというものがあります。

これまでのバストアップ方法で有名だったのものは、豊胸手術やバストアップサプリメントなどがありました。これらはいわゆる「ぶっつけ本番」のようなもので、副作用やリスクについては口コミに頼るしかありませんでした。特にバストアップサプリは、大豆イソフラボンを使用していることに加え、女性ホルモンにも影響をおよぼすことで知られています。

最近流行り始めたコスメグッズで、バストアップクリームという不思議なクリームがありますが、これは非常に画期的だと思いますね。

バストアップクリームは何が違うのかというと、「パッチテスト」ができます。もちろん大豆イソフラボンが含まれているものもありますが、口コミだけでなく実際に体感して副作用が出ないか調べられるので、既存のバストアップ方法に比べて大きなメリットです。

clear